総利用可能枠

読み方: そうりようかのうわく
分類: クレジットカード|基本情報

総利用可能枠は、「総利用枠」や「ご利用可能枠」などとも呼ばれ、クレジットカードにおいて、個人の信用力や利用実績などに応じて設定された利用可能な最高限度額のことをいいます。これは、「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の二つから構成され、その金額については、カードの送付明細(会員様控え)や利用代金明細などに記載されています。例えば、総利用可能枠が100万円、ショッピング枠が100万円、キャッシング枠が30万円の場合、実際にキャッシング枠を30万円使っている(借りている)時、使用可能なショッピング枠は70万円(=100万円-30万円)になるのでご注意ください。

一般にカードの利用の際には、自分の総利用可能枠と内訳を予め確認(認識)した上で使うことが必要であり、またカードの使い過ぎは返済面で問題が生じることが多いので、生活習慣として「カード依存」にならないようにしましょう。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。