仕入原価

読み方: しいれげんか
分類: 財務・会計|損益計算書

仕入原価は、「商品売上原価(商品原価)」とも呼ばれ、商品を仕入れて、そのまま売る時の売上原価をいいます。これは、百貨店やスーパー、コンピニ、ショップなどが完成した商品を仕入れて販売する時の原価であり、通常、商品の仕入れ価格に各種経費がプラスされたものとなります。また、売上原価とは、企業の主たる営業活動による収益獲得のために直接に要した原価の合計金額であり、業種によって具体的内容は異なりますが、大きく分けて「仕入原価」と「製造原価」があります(建設業では「工事原価」と呼ぶ)。

なお、食品などの場合、仕入れたものが腐った場合でも、仕入原価に含まれます。