ネット・ネット・バリュー(NNV)

英語名: Net Net Value(NNV)
分類: 財務・会計|財務分析

ネット・ネット・バリューは、「NNV」とも表記され、企業の正味解散価値を示す財務指標をいいます。これは、仮に企業が事業継続が困難になって解散しても、問題なく資金回収できる部分を想定したもの(価値)を意味します。

通常、NNVの算出にあたっては、現預金と短期保有の有価証券は決算資料で公表されている価格をそのまま使い、売掛金受取手形は公表数値から85%に割り引いた価格を使うことが多いです。また、在庫は50%、土地や建物などの固定資産は45%と、経験則から換金性を基準に割り引いた価格を使うことが多いです。そして、以上を合計して算出した現実的な資産価値から負債を差し引いた解散価値を、さらに厳しく見積もるため、これを3分の2で評価することもあります。

一般に企業の時価総額がネット・ネット・バリュー(NNV)を下回ると、非常に割安であると言えます。また、経済不安(危機)などで解散価値の代表的な指標であるBPS(一株当たり純資産)が1倍を割り込んでいる場合などに、企業の価値評価をさらに保守的に判断する際にもNNVは有効と言えます。

・正味解散価値=割り引いた資産-負債の簿価