受領証

読み方: じゅりょうしょ
分類: 財務・会計|書類

受領証は、物品や金銭を受け取った者が、引き渡した者(相手)に対して、受領したことの証として相手に渡す書類(書面)をいいます。これには、単純に物品の受け取りを備忘的に示すもの、輸送や運搬等を目的とした一時預りを証するもの、前渡金・仮払金・手付金・頭金など最終的には返却されないことを前提とした金銭の受領を証するものなどがあり、通常、物品や金銭を相手から受け取ると同時に差し入れます。

一般に受領証には、日付、引き渡した者の情報(会社名、部署、担当者名、住所等)、受け取った者の情報(会社名、部署、担当者名、住所等)、受領した物品や金銭の情報(数量、金額等)などが記載され、受領者の印鑑が捺印されています。なお、受領書は、単に物品や金銭を自己の占有にしたことを示しているだけであり、最終的に自己の所有にした(する)時には、金銭の受け取りなら領収証の発行が、物品の受け取りなら金銭等の対価の支払いが必要になります。