売上高販管費率

読み方: うりあげだかはんかんひりつ
英語名: SGA Ratio
分類: 財務分析

売上高販管費率は、単に「販管費率」とも呼ばれ、企業の売上高に対する販売費及び一般管理費(販管費)の比率(構成比)をいいます。これは、収益性分析の財務指標の一つで、売上高に対して、変動費固定費の区別なく、どの程度のコスト割合で企業運営ができているかを見る際に使われます。

一般に売上高販管費率が低いほど、収益面で効率性が高い(良い)ことを示します。また、個々の費目別に詳細に分析することにより、競合他社比で営業活動や会社運営上の効率性を比較・分析することもできます。

売上高販管費率の計算式

なお、販管費とは、企業の営業活動全般や一般管理業務をすることにより発生する費用をいい、大きく分けて、企業の販売活動において直接要した費用である「販売費」と、財やサービスを生み出すために直接要した費用ではないものの、企業を運営するために必要な費用である「一般管理費」の2つから構成されます。