クレジットヒストリー(クレヒス)

英語: Credit history
分類: カード与信

クレジットヒストリーは、「クレヒス」とも呼ばれ、クレジットカードローンキャッシングなどの利用履歴や返済履歴のことをいいます。これは、個人信用情報を収集・管理し、クレジット(消費者信用)業務を行う会社(会員)に提供している機関である「個人信用情報センター」に蓄積され、個人の信用格付(与信判断)の基準となるものです。

一般にクレヒスは、センターの会員である銀行やクレジット会社、消費者金融会社などが日々の与信業務などで自由に閲覧できるだけでなく、クレジットカードやローンなどを利用している個人(本人)についても、登録されている「自分の情報(信用履歴)」を開示請求することによって知ることができます。