不正使用

読み方: ふせいしよう
分類: カード決済

不正使用は、世の中で広く使われる用語で、文字どおり、不正に使用されることをいいます。

クレジットカードにおいては、カードが盗難等により、他人に不正に使用される(悪用される)ことをいい、近年は、カード本体が盗まれずにカード情報だけが盗まれ、インターネット上で不正使用されるケースも増えています。また、カード情報の盗難経路については、スキミングスパイウエア、個人情報流出などが原因というケースも増えています。

一般にクレジットカードの不正使用は、カード会社から届く「ご利用明細書」を見て分かることが多いので、金額が多いと思った時は利用履歴をよく確認した方がいいです。また、明らかに不正使用だと分かった時は、カード会社にすぐに問い合わせて、適切な対応を取ってもらうことが必要です。