ネックライン

【英語名:Neckline、分類:チャート】

ネックライン(Neckline)は、テクニカル分析においては、トレンドの転換点を示すラインのことをいいます。これは、ダブルボトムやダブルトップ、ヘッド・アンド・ショルダーズなどで使われるもので、例えば、ヘッド・アンド・ショルダーズでは、谷の部分(安値と安値)を結んだ線のことを指します。

一般にネックラインは、チャート形状に応じて、高値と高値、安値と安値を結んだり、その平行線を引いたりしたライン(線)であり、通常、この線を割り込む、または突き抜けると判断することで、今後のトレンドを予測します。

ネックラインの例

<ネックラインの例>

ダブルトップ
高値と高値を結んだ線に対して、真ん中の安値に平行線を引いたもの。

ダブルボトム
安値と安値を結んだ線に対して、真ん中の高値に平行線を引いたもの。

ヘッド・アンド・ショルダーズ
二つの谷の部分(安値と安値)を結んで引いたもの。

逆三尊
二つの山の部分(高値と高値)を結んで引いたもの。

金融知識ガイド

テクニカル分析用語集