ムバダラ開発公社

読み方: むばだらかいはつこうしゃ
英語名: Mubadala Development Company
分類: 中東/UAE

ムバダラ開発公社は、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ首長国が100%出資する投資会社(政府系ファンド)をいいます。これは、2003年10月に設立され、世界の有力企業に投資し、高い収益率の獲得を目指すほか、パートナシップ等により、UAEの国内産業の育成も大きな目的としています。具体的には、再生可能エネルギーやアルミニウム、自動車、航空宇宙、IT、不動産開発などの新しい産業の導入により、同国の経済的資源の多角化を目指す開発プロジェクトに関わっています。

現在、ムバダラ開発公社の有名なパートナシップ先には、AMDやエアバス、ボーイング、キャピタランド、エンジー、インペリアル・カレッジ・ロンドン、ロッキード・マーティン、ペトロナス、ロールス・ロイス、シェル、シーメンス、ソフトバンク、カーライル、トタル、トラフィグラなどがあります。