天井つかみ

読み方: てんじょうつかみ
分類: 売買

天井つかみ(天井掴み)は、マーケット全般で使われる用語で、値段(相場)の一番高い所で買ってしまったことをいいます。これは、通常、相場急騰した際に高値圏で買ったことを言いますが、本当に天井を買ったのかどうかは時間が経たないと分かりません。

ちなみに、相場において、最も高い所(天井)で買い、最も低い所(底)で売ることを意味し、また下手な売買を皮肉った喩えに「天井つかみの底たたき」があります。