横ばい

読み方: よこばい
分類: 値動き

横ばい(横這い)は、数値の上下変動がなく推移している状況をいいます。

マーケットや景気、物価、売上、利益、価格などで広く使われる用語で、通常、マーケットにおいては、相場の上下の動きが少ない(相場が上がりも下がりもしないで同じ状態を続ける)ことを指します。