商い

読み方: あきない
分類: 商い

商いは、「商内」とも表記され、国語辞書では、売り買いすること(商売)や売り上げ(売上)のことをいいます。これは、マーケットにおいては、売買(取引)をすることであり、また取引が活発な時を「商いが多い(商いがある)」、取引が少ない時を「商いが少ない(商いがない)」と言います。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

フィンテックが身近に。世界水準の金融アルゴリズムを提供するロボアドバイザーに注目!