小反発

読み方: こはんぱつ
分類: 騰落

小反発は、マーケット全般で使われる用語で、今まで下げてきた相場が少し上がることをいいます。

"わずかな"や"少しの"を意味する「小(こ)」に、下げていた相場が上昇に転じることを意味する「反発(はんぱつ)」が合わさった語で、下げ基調の相場が反転し、小幅ながら高くなることを意味します。

一方で、小反発とは反対に、今まで上げてきた相場が少し下がることを「小反落」と言います。

<本用語の使用例>

・20日の日経平均先物3月物は小反発して始まった
・午前の債券市場で、先物中心限月6月限は小反発した