冷やし玉

読み方: ひやしぎょく
分類: 商い

冷やし玉は、「値つけ株」とも呼ばれ、株式市場で使われる用語で、過熱した相場を冷やすために出す、まとまった売り注文をいいます。

具体的には、人気銘柄の新規上場日などに、買い注文が殺到して値が付かず、買い気配を切り上げていくような局面で、主幹事証券が大株主から株を借りて売り注文を出して値を付けることがあり、その際の「売り注文の株(玉)」を指します。