カタリスト

英語名: Catalyst
分類: 材料

カタリスト(Catalyst)は、元々(英語)の意味は、化学反応を促進する触媒、促進の働きをするもの、相手に刺激を与える人などをいいます。これは、マーケット(市場)においては、相場を動かすきっかけとなるイベントもしくは材料のことを指し、具体的には、政策や経済統計、企業業績、革新的技術などが挙げられます。

一般にカタリストは、主に海外の市場関係者が好んで使う言葉の一つで、「相場の状態を大きく変化させるもの(大相場の材料)」のことを指し、本来は良いものも悪いものもありますが、市場においては、良い意味で使われることの方が多いです。

<本用語の使用例>

・潤沢な手元キャッシュの株主還元強化も含めた活用が実施されればカタリストになる
・各社のバリュエーションの絶対水準は低いが、それを解消するカタリストが不足している
・○○に関するポジティブなニュースがあれば、それは株価にとってのカタリストになる可能性がある