暴騰

読み方: ぼうとう
分類: 騰落

暴騰は、経済全般やマーケット全般を対象とした用語で、相場(価格、値段)が急激に大きく上昇することをいいます。これは、相場が上昇している状態の時に使われ、通常、高騰より、その上がり方が激しく、また暴騰とは反対(逆)に、相場が急激に大きく下落することを「暴落」と言います。

<本用語の使用例>

・株が下がっても、金や原油は暴騰している
・今起こっているのはドルの暴落ではなく、円の暴騰なのである
・世界を一時揺るがした国際エネルギー価格の暴騰は収まった