泣く

読み方: なく
分類: 俗語

泣くは、マーケット全般で使われる俗語で、相場で損をすることをいいます。例えば、「○○で泣く」や「泣く泣く損切った」などと使います。

また、「泣く時は泣いて渡れ」や「1両にこだわって100両に泣く」など、相場の格言でも用いられています。