札勘

読み方: さつかん
分類: 店頭・事務

札勘は、「札勘定」の略で、紙幣の枚数を勘定することをいいます。これは、紙幣を素早く正確に数えるスキルであり、大きく分けて、紙幣の束を縦方向に持って数える「縦勘定(縦読み)」と、紙幣を扇形に開いて数える「横勘定(横読み)」の二つがあります。昨今は、業務の中で現金を扱う(手で数える)機会が少なくなりましたが、今日でも金融機関では、日常的なスキルの修得として、新入社員研修の中で模擬紙幣を使った「札勘」の練習をさせられることが多いです。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。