外法

読み方: そとのり
分類: 建物

外法は、建具などの厚みのあるものについて、外側から測る寸法のことをいいます。これは、外側から外側までの寸法を意味し、一方で内側から内側までの寸法を「内法(うちのり)」と言います。また、壁の中心線を結んで測った寸法のことを「壁芯(へきしん)」と言います。