事業主返還

読み方: じぎょうぬしへんかん
分類: 確定拠出年金

事業主返還は、企業型確定拠出年金において、勤続期間3年未満で自己都合退職等により加入者資格を喪失した場合、その者の個人別管理資産のうち、事業主掛金に相当する部分(全部または一部)を事業主(企業)に返還することをいいます。これは、通常、年金規約に定められますが、勤続期間が3年を超えている場合や加入者資格喪失の事由によっては、返還の対象とならない場合もあります。

なお、事業主返還資産額の算定方法は、規約記載事項の一つですが、返還を適用しない場合には記載不要となっています。