補足掛金

読み方: ほそくかけきん
分類: 掛金

補足掛金は、厚生年金基金確定給付企業年金において、掛金のうち、標準掛金以外の掛金のことをいいます。これは、事業主が標準掛金額に追加して拠出するもので、「特別掛金」と「特例掛金」に区分されます。また、標準掛金とは、将来期間分の給付に要する費用に充てるための掛金のことをいいます。

一般に標準掛金が将来に渡る財政の均衡を保つ前提で拠出するものであるのに対して、補足掛金は当該標準掛金だけでは財政の均衡が保てないと判断された場合に追加で拠出するものです。

・特別掛金:過去勤務債務等を償却するための掛金
・特例掛金:補足掛金の内、特別掛金以外の掛金