3路スイッチ

読み方: さんろすいっち
分類: 機器

3路スイッチは、建物などのスイッチの一種で、一つの照明器具をニカ所から点滅できるスイッチのことをいいます。これは、廊下階段などに取り付けられている照明器具を、離れた二カ所(階段の上と下、廊下の端と端など)でオン・オフ(点滅)することができるものです。なお、スイッチが三カ所以上必要な場合は「4路スイッチ」を使用します。