1DK

読み方: わんでぃーけー
分類: 間取り

1DKは、「1room(部屋)+Dining(ダイニング:食堂)・Kitchen(キッチン:台所)」の略で、部屋が一つあり、その他にダイニング・キッチン(DK)が4.5(6)帖以上8(10)帖未満ある住宅間取りをいいます。これは、通常、1Kより広く(その分家賃も少し高く)、DKを食事のスペースとし、もう一部屋を居住のスペースとすることができるため、少しゆとりのある一人暮らしをしたい方に合った間取りといえます。また、食事のスペースと居住のスペースが分かれているため、衣服や布団などに食べ物の匂いがつきにくいという特徴もあります。

一般に住宅の間取りは、部屋の数とL(Living)・D(Dining)・K(Kitchen)の有無を、一つの数字と三つ以内のアルファベットで表記されます。また、不動産物件の広告やパンフレットには、これらの表記と共に「間取り図」が付いていて、実際の部屋の配置が分かるようになっています。