No-bid(ノービッド)

読み方: のーびっど
分類: マーケット|取引

No-bid(ノービッド)は、マーケット(市場)において、ビット(bid)がないこと、すなわち買い手がいないことをいいます。これは、休日・時間外・週初早朝など取引参加者が非常に少ない時間帯や、金融危機や通貨危機など買うに買えないような状況の時、もしくは予想外の悪材料が出て、一時的に買い手が引っ込んだりした時などに起ることがあります。

なお、ノービッドとは逆に、売り手がいないことを「ノーオファー(オファーがない)」といいます。