スポットディーラー

英語: Spot Dealer
分類: 市場参加者

スポットディーラーは、銀行等の金融機関の市場部門に所属する為替ディーラーの中で、直物為替を取り扱う人(職種)をいいます。

為替ディーラーとは、外国為替取引を専門に行うディーラーで、外国為替市場において、インターバンク市場でも対顧客市場でも中心的な役割を果たしています。

一般にスポットディーラーは、日中の為替相場の値動きを追いかけ、自分の相場観で直物為替(スポット)のポジションを作り、売買を行なって収益を上げるのが主な役割です。また、カスタマーディーラーが取ってきた直物為替の注文のカバーを入れる役割を担うこともあります。

なお、日本の金融機関において、スポットディーラーが一番多く取引するのは「ドル/円」です。