Square(スクエア)

読み方: すくえあ、すくうぇあ
分類: 市場取引

Square(スクエア)は、主にインターバンク市場で使われる専門用語で、買い持高と売り持高がネットポジションにおいてバランス(中立)している状態をいいます。また、中立のスクエアに対して、買い持ちを「ロング(Long)」、売り持ちを「ショート(Short)」と言います。

Square(スクエア)の概要

一般にスクエアは、外国為替取引では、売りと買いの持ち高を「Even(イーブン)」、すなわち実質ゼロにすることを意味し、通常、為替変動(市場リスク)の影響を受けずにポジションを持つことができます(スクエアでない場合は、市場リスクを抱えることになる)。