Clearstream(クリアストリーム)

読み方: くりあすとりーむ
分類: 決済機関

Clearstream(クリアストリーム)は、ルクセンブルクに本拠を置く、ドイツ取引所グループの国際証券決済機関をいいます。

欧州市場における株式・投資信託・債券等の受渡・決済の集中管理を行う機関で、具体的には、アセットサービス、キャッシュ&バンキングサービス、グロバール・セキュリティ・ファイナンシング、インベストメント・ファンド・サービス、セトルメント、マーケット・カバレッジなどを提供しています。

20世紀の終わり、欧州では、単一通貨ユーロによる通貨統合の達成後、EU内のクロスボーダー証券取引が増えるにつれて、決済システムの非効率が重要課題として意識されるようになりました。

そういった中、1990年代末から各国の証券決済機関による合併や連携が活発となり、2000年1月にルクセンブルクの国際証券決済機関(ICSD)である「セデル(Cedel)」とドイツの証券決済機関(CSD)である「ドイツ・ベルゼ・クリアリング(Deutsche Borse Clearing)」が合併して「Clearstream(クリアストリーム)」が誕生しました。

現在、Clearstream(クリアストリーム)は、Euroclear(ユーロクリア)と共に、欧州の代表的な国際証券決済機関となっています。