フィナンシャル・バイヤー

英語名: Financial buyer
分類: 会社・経営|M&A

フィナンシャル・バイヤーは、M&Aにおいて、事業上の関連性が特になく、単に対象会社の解散価値や株価の割安度合いなどに注目して投資をする買い手のことをいいます。これは、企業の株式の一定割合を保有して経営に関する提言をしたり、あるいは多数を保有してハンズオンで経営に関与したりして、企業価値の向上後に株式売却等により高いリターン(利益)を上げることを目的としており、主にプライベートエクイティ・ファンドなどのファンド形態(投資ファンド)が多いです。

なお、フィナンシャル・バイヤーに対して、自社の経営戦略上において必要な企業に対して買収を行う買い手のことを「ストラテジック・バイヤー」と言います。