上方修正

読み方: じょうほうしゅうせい
英語名: Upward revision
分類: 業績

上方修正は、企業業績や経済情勢、エネルギー需要、製品需給などで広く使われる用語で、それまで予想されていた数値より良い状況になってきたことをいいます。これは、企業業績については、従来の予測や計画よりも高い(良い)数値になってきたこと、または企業の業績予想を良い方向に修正することをいいます。

一般に企業の業績予想には、企業側の計画数値と証券会社等のアナリストの予測数値の2つがあり、時間の経過と共に、これらの数値が従来の予測や計画を上回って推移していることが明らかになった時点で修正が行われることになります(インパクトとしては、企業側の方が大きい)。通常、上場企業の株式は、将来の利益予想に基づいて価格形成がなされるため、その予想を変化させる業績の上方修正は、株価を変動(上昇)させるプラス要因の一つとなります。

<本用語の使用例>

・東京株式市場は、4-6月期のGDP改定値が上方修正されたことで朝方は買いが入った
・産業分野が従来想定以上に堅調と考え、2020年3月期以降の営業利益予想を上方修正した