iFinancial TV(金融動画)>> YouTubeでチャンネル登録!

免責的債務引受

読み方: めんせきてきさいむひきうけ
分類: 債権・債務

免責的債務引受は、「交替的債務引受」や「免脱的債務引受」とも呼ばれ、債務者債務を免れて、引受人が新債務者として、元の債務者に代わって、同一内容の債務を負担することをいいます。これは、債務が元の債務者と債権者以外の人へ移転し、元の債務者が債務を負担しなくなる形態の債務引受です。

一般に免責的債務引受では、新債務者の資力によっては債権者が害される恐れがあるため、債務者と引受人の間で合意がなされても、債権者の同意(承諾)がなければ有効に引受はできないとされています。すなわち、債権譲渡とは異なり、資力や担保権などにおいて、債務者の変更は債権者にとって重要であることから、債権者の承諾が必要になります。

なお、債務引受とは、債務をその同一性を失わせないで、債務引受人に移転することをいい、その種類には「免責的債務引受」と「重畳的債務引受」の二つがあり、また関連する概念として、債務の履行負担のみを引き受ける「履行引受」というものもあります。

※重畳的債務引受:引受人が新たに同一内容の債務を負担すると共に、債務者も依然として債務を負担し、債務者と引受人が連帯債務関係に入ることをいう。