工場抵当

読み方: こうじょうていとう
分類: 担保・保証

工場抵当は、工場に属する財産上に設定される特殊な抵当権をいいます。これは、工場抵当法により認められている抵当制度で、工場の所有者が、工場財団を形成せず、その工場に属する土地や建物、機械、器具、備品などに抵当権を設定すること、およびその抵当権を指します。

現在、日本の工場抵当法では、個々の担保を有機的に一体のものとして評価するために「工場抵当」と「工場財団抵当」の二つの抵当制度が認められており、工場抵当の登記がなされると、抵当権の登記の末尾に「機械器具目録(第三条目録)」を作成した旨が記録され、目録の存在も公示されます。

※工場財団:工場に属する土地や建物、機械、器具、附属設備、工業所有権などを一体とみなして、一つの財団として登記したもの。

楽天市場は、ネットショッピングの定番。楽天カードは、年会費が永年無料で、カード会員には楽天市場や街中の加盟店でポイントが貯まり、お得な特典も数多く用意されています。