ソフトランディング

英語名: Soft landing
分類: 経済

ソフトランディングは、安定的状況への穏やかな移行や穏便な手段での問題解決などをいいます。これは、元々は航空機や宇宙船などが緩やかに地面に降下(軟着陸)する様子を指す言葉で、それが転じて、様々な意味で使われるようになりました。

一般にソフトランディングは、経済においては、過熱した景気を急激な景気後退を招くことなく、安定成長に移行させる(穏やかに減速させる)ことをいうほか、産業構造の転換等を円滑に進めることなどもいいます。また、金融・経済政策においては、景気に悪影響を与えないようにする、ソフトランディングがポイントになります。

<本用語の使用例>

・IMF会合が閉幕、世界経済のソフトランディングを見込む
・政府は産業政策や財政出動を軸に景気減速を抑制し、経済のソフトランディングを図る公算が大きい
・最終的に心の整理がついて、ソフトランディングで離婚が成立した