両院議員総会

読み方: りょういんぎいんそうかい
分類: 日本経済|政党

両院議員総会は、日本の政党内にある機関の一つで、党の運営や国会活動に関する重要事項を審議して決定する機関をいいます。現在、自民党、民主党、公明党、維新の党、社民党、共産党などが本機関を設置しており、衆議院と参議院に議席を持つ政党所属の国会議員全員によって構成され、定例ではなく臨時で審議が行われます。

一般に両院議員総会は、党大会に次ぐ政党の意思決定機関と位置づけられており、特に第一党と第二党の総会の模様は注目度が高く、新聞やテレビなどで報道されることも多いです。