リーブオーダー

英語: Leave Order
分類: 注文方法

リーブオーダーは、顧客が金融機関に値段(価格)を指定して売り買いの注文を依頼し、預けてあるオーダーをいいます。これは、注文時に価格を指定することから、指値注文ストップ注文(逆指値注文)などが該当します。

一般に外国為替市場においては、顧客(企業等)が銀行などに為替レートを指定して売り買いの注文を依頼し預けてあるオーダーや、為替ディーラーが自己ポジションのリスク管理を目的に海外支店に預けてあるオーダーなどを意味することが多いです。

なお、有価証券の店頭取引においては、売買条件が合致しない時に、価格等の一定の条件が満たされた場合は、売買を成立させることを約して、証券会社等に留保する注文を意味することもあります。