診査

読み方: しんさ
分類: 生命保険(仕組み)

診査は、保険契約において、契約者の公平性を保つ上で、契約締結前に被保険者の医学的に見た健康状態を把握し、契約の申込みに対する諾否を決めることをいいます。これは、主に生命保険で使われる用語で、医師が被保険者の健康状態をチェックすることから「医的診査」とも呼ばれます。

一般に死亡保険医療保険などに加入する場合、保険会社などの指定する診査医(医師)の診察を受けることになり、医師が診察を行って書類に記入します。なお、保険会社や保険商品、保障額によっては、告知書や健康診断書などで済ませることができる場合もあります。