iFinancial TV(金融動画)>> YouTubeでチャンネル登録!

銅金レシオ

読み方: どうきんれしお
英語: Copper to Gold Ratio
分類: 商品指数

銅金レシオは、銅価格を金価格で割って算出する指標(指数)をいいます。

銅と金という二つの金属の異なる特徴に注目した指標で、通常、産業用途で広く使われる銅(Copper)は景気回復時に買われやすい(上昇しやすい)のに対して、安全資産とされる金(Gold)は景気の低迷時に買われやすい(上昇しやすい)です。

これより、銅と金を組み合わせた指数である「銅金レシオ」は、上昇すると景気の回復、低下すると景気の鈍化を示すとされます。

銅金レシオの計算式

一般に銅金レシオは、世界の景気を映す体温計の一つで、世界的な影響力を及ぼす「米国の長期金利」や世界的な景況感を示す「グローバル製造業PMI」などと高い連動性(相関性)があると言われ、世界の景気動向を見る際に比較されることも多いです。