欧州評議会(CoE)

読み方: おうしゅうひょうぎかい
英語: Council of Europe(CoE)
分類: 国際機関

欧州評議会(CoE)は、1949年にフランスのストラスブールに設立された、ヨーロッパ(欧州)における人権、民主主義、及び法の支配の確立を目指す国際機関をいいます。

共通の政策や拘束力のある法令を持つ欧州連合(EU)とは異なる組織で、現在、EU全加盟国、旧ユーゴ諸国、英国、ロシア、ウクライナ、トルコなどを含む全47カ国が加盟しているほか、米国、カナダ、日本、メキシコ、バチカンの5カ国がオブザーバー国となっています。

伝統的にCoEは、人権、民主主義、法の支配などの分野で活動していますが、昨今では、薬物乱用、サイバー犯罪、人身取引、テロ、偽造医薬品対策、女性に対する暴力などの問題にも対応しています。また、各種条約の策定、専門家会合の開催の他、国際問題などに関する勧告・決議採択、決議事項のモニタリングなどにも取り組んでいます。

なお、人権分野では、欧州人権条約に基づいて、欧州人権裁判所が設置されています。