iFinancial TV(金融動画)>> YouTubeでチャンネル登録!

インフレスパイラル

英語: Inflation spiral
分類: 物価

インフレスパイラル(Inflation spiral)は、物価の上昇と実体経済の悪化が繰り返される悪循環をいいます。

世の中のモノやサービスの価格(物価)が継続的に上昇し続ける状態をいう「インフレーション(Inflation)」と、螺旋(らせん)をいう「スパイラル(Spiral)」を掛け合わせた用語で、実体経済に悪影響を及ぼす、高インフレ率が継続的に発生している状況を指します。

一般にインフレスパイラルは、定義が曖昧なため、デフレスパイラルほど使われることがありませんが、過去の例としては、1980年代のラテンアメリカのインフレーションの加速などが挙げられます。

なお、短期間に物価が急激に高騰する激しいインフレーションを「ハイパーインフレーション」と言い、インフレスパイラルとは区別されます。