GPネット

読み方: じーぴーねっと
分類: システム

GPネット(GPnet)は、その昔、クレジットカード会社などが出資した(株)ジー・ピー・ネットが運営していたオーソリゼーションネットワークをいいます。

1995年の創設以来、「ローカルなニーズにふさわしく、かつグローバルな思想に基づいたサービス」を合言葉にカード決済サービスを提供し、またスムーズなカード決済をサポートするために、SG端末接続サービスやセンター間接続サービス、売上データ還元サービス、ヘルプデスクサービスなどを提供していました。

しかしながら、時代の変遷の中、GPnetは、経営上の都合により、2016年3月末日をもって事業撤退することを決定し、その役割を終えました(現在は存在せず)。

●オーソリゼーションネットワーク

クレジットカードのオーソリゼーション(信用承認)を行なうための通信ネットワークのこと。

●SG端末接続サービス

GPnetに接続する本体とキーパッドが一体型のクレジット端末(SG端末)を提供し、磁気カードもICカードも一台で処理が可能になっており、さらに店舗のPOSと連動させることで、二度打ちの手間を省くことができた。