標準作業手順書(SOP)

読み方: ひょうじゅんさぎょうてじゅんしょ
英語: Standard Operating Procedures(SOP)
分類: 商慣行

SOPは、"Standard Operating Procedures"の略で、日本語では「標準作業手順書」のことをいいます。

安全確保や品質保持などのために、具体的な作業や進行上の手順を各作業毎に順序だてて説明をした書類で、工場や建設現場、医療現場、臨床試験、調査業務、衛生管理など、様々なところで利用されています。

例えば、臨床試験の現場においては、GCP(Good Clinical Practice)のもと、治験に関わる業務の手順を詳細に記載したものを作成し、それに基づき業務を遂行することが義務付けられています。

なお、SOPは、せっかく作成しても書棚に眠っていることが多く、実際の業務において有効活用することが何よりも重要です。