地域別営業損益

読み方: ちいきべつえいぎょうそんえき
分類: 財務・会計|業績情報

地域別営業損益は、日本・アジア・北米・中南米・欧州・中東・アフリカなど、世界の各地域毎の本社・子会社等が稼いだ営業損益(営業利益または営業損失)のことをいいます。これは、企業(自社とグループ会社)の営業損益を所在地(地域)別に分けて集計したもので、地域の分け方は企業により異なります。通常、製造業の場合、日本に分類されるのは、日本で製造・販売したものと、日本で製造・輸出したものが該当し、また海外の地域に分類されるのは、そこで製造・販売・輸出したものが該当します。

一般に地域別営業損益は、世界各地に展開するグローバル企業が世界のどの地域でどれくらい稼いでいるかが分かり、今後の成長性を見る上で一つの参考になります。また、地域別営業損益の合計から、グループ内の取引分を差し引いたものが企業の連結営業損益です。