OPEX

読み方: おぺっくす
分類: 財務・会計|コスト

OPEXは、"Operating Expense"の略語で、日本語で言えば、業務費や運営費のことをいいます。これは、事業などを運営していくために継続して必要となる費用であり、本用語は、情報機器や情報システム、クラウド、設備・装置、不動産などで使われることが多いです。また、OPEXに対して、単なる修繕ではなく、設備や不動産などの価値を高めることを目的とした資本的支出を「CAPEX(Capital Expenditure)」と言います。

例えば、OPEXは、不動産(賃貸マンション等)においては、物件の運営管理にかかる費用で、具体的には、固定資産税都市計画税、損害保険料、清掃費などのランニングコストの合計であり、これにはローン利息や減価償却費は含まれません。また、クラウド・コンピューティングにおいては、「資本支出(CAPEX)予算を運用費(OPEX)予算へ移行できる」といった使い方をされることもあります。