ICOCA(イコカ)

ICOCA(イコカ)は、鉄道大手の西日本旅客鉄道(JR西日本)が発行する、鉄道での利用だけでなく、電子マネーとして支払いにも利用できる便利なICカードで、現在、きっぷの機能をICカードにプラスした「ICOCA」、定期券ときっぷの機能を併せ持った「ICOCA定期券」があります。

ちなみに、ICOCA (イコカ)という名称は、"IC Operating Card"に由来しますが、同時に関西弁の「行こか」(「行こうか」の意味)とも掛けた親しみやすい名称にしたそうです。

目次:コンテンツ構成

ICOCA(イコカ)の基本事項

ICOCA(イコカ)は、電子マネーとしても使える、JR西日本が発行するICカードです。

現在、その利用メリットとして、タッチするだけで自動改札が通れる、利用可能エリアならこれ1枚でOK、ICOCA加盟店で買い物もできる、1枚のカードを繰り返し利用できる、利用履歴の確認・印字ができる、記名式のカードなら紛失した際に再発行ができる、ICOCAポイントが貯まる、などが挙げられます。

※チャージしたお金は、鉄道やバスだけではなく、電子マネーとして、駅の売店やコンビニ、飲食店、飲料自販機、コインロッカーのほか、ICOCAマークのある街中のお店等でも使える。

発行会社 西日本旅客鉄道株式会社
提供機能 ICカード乗車券&電子マネー
支払方式 プリペイド方式
購入場所 JR西日本の駅の自動券売機、みどりの窓口、私鉄の駅 他
チャージ上限 20,000円
チャージ方法 入金機、自動券売機、のりこし精算機、チャージができるお店
利用可能先 ICOCAエリア以外に、交通系ICカード全国相互利用のシンボルマークのある日本全国の鉄道・バス・お店等でも使える。

ICOCA(イコカ)の種類

ICOCA(イコカ)は、チャージ(入金)によって繰り返し利用可能な交通機関共通乗車カード兼電子マネーで、西日本エリアを利用する際にとても便利です。

※SMART ICOCA:現金なしでチャージできるカード。

ICOCA きっぷの機能をICカードにプラスしたカード。チャージしておくことにより、改札機にタッチするだけで乗車区間の運賃を自動的に精算することができる。
〔ICOCA、こどもICOCA、SMART ICOCA〕
ICOCA定期券 定期券ときっぷの機能を併せ持ったカード。チャージしておくことにより、定期券区間外でも改札機にタッチするだけで乗車区間の運賃を自動的に精算することができる。
〔ICOCA定期券、こどもICOCA定期券、SMART ICOCA 定期券〕

金融ブランド事典

カテゴリー