業績予想進捗率

読み方: ぎょうせきよそうしんちょくりつ
分類: 業績

業績予想進捗率は、「対会社予想進捗率」とも呼ばれ、上場企業において、通期の業績予想に対して、四半期決算業績がどの程度(何%)達成しているかを算出したものをいいます。

具体的には、「(売上高または利益の当該四半期決算累計値÷通期業績予想値)×100」で算出され、通常、本数値が高ければ、業績予想が上方修正される可能性が高まるため、投資家の注目度は高くなります(分母となる業績予想は、会社予想ベースのものが使われることが多い)。

なお、企業によって、業種の特性上、稼ぐ時期が異なるなど違いがあるため、単に進捗率の数値だけを見るのではなく、前年や過去数年の平均値からの乖離度も見るとよいでしょう。