iFinancial TV(金融動画)>> YouTubeでチャンネル登録!

対人賠償保険

読み方: たいじんばいしょうほけん
分類: 自動車保険(任意保険)

対人賠償保険は、「対人賠償責任保険」とも呼ばれ、自動車保険(任意保険)の一つで、自動車事故により、他人をケガさせたり死亡させたりして、法律上の損害賠償責任を負った場合に、自賠責保険でカバーできない部分について保険金が支払われる保険をいいます。

目次:コンテンツ構成

対人賠償保険の保険金額

対人賠償保険は、任意保険において、対物賠償保険と並んで重要なものであり、最悪の事態を考えた場合、対人賠償保険の保険金額(補償額)は「無制限」に設定するのが安心と言えます。

◎対人賠償保険では、1回の事故で複数の被害者がいる時は、それぞれの被害者に対して契約している保険金額を限度として保険金が支払われる。

◎保険金額については、死亡や高度障害にいたる深刻なケースでは、1億円や2億円といった高額な損害賠償請求も決して珍しくないので、「無制限」で掛けた方が安心である。

対人賠償保険

対人賠償保険の支払対象と支払金額

対人賠償保険の支払対象と支払金額は、以下のようになっています。

対人賠償保険の支払対象

対人賠償保険の保険金が支払われる対象は、他人のケガや後遺障害、死亡に対する損害賠償(治療費、慰謝料、休業損害補償など)についてです。

・自分や家族は対象外である
・助手席や後部座席に座った友人や知人は対象である

対人賠償保険の支払金額

対人賠償保険の保険金については、自賠責保険で支払われた分の不足額が支払われます。

対人賠償保険の支払金額
=相手方の損害賠償請求額-自賠責保険の支払金額