iFinancial TV(金融動画)>> YouTubeでチャンネル登録!

総雇用者所得

読み方: そうこようしゃしょとく
英語: Wage income of employees
分類: 所得・生活関連

総雇用者所得は、国内全体の雇用者の所得の合計に当たる金額をいいます。

内閣府月例経済報告の中で使用する統計情報の一つで、名目ベースの「名目総雇用者所得」と物価変動の影響を除いた実質ベースの「実質総雇用者所得」の二つがあります。また、名目総雇用者所得は、厚生労働省の「毎月勤労統計調査」の一人当たり名目賃金に、総務省の「労働力調査」の非農林雇用者数を乗じることで算出されます。

一般に総雇用者所得は、基幹統計である国民経済計算の雇用者報酬の作成方法を踏まえ、月例経済報告の参考として月次で推計されているものであり、現在、月例経済報告において、個人消費や雇用情勢などを分析する際に活用されています(総雇用者所得は基幹統計に位置づけられていない)。

なお、毎月、内閣府のサイトの月例経済報告のページで提供される総雇用者所得のデータ(Excel形式)は、原数値ではなく、基準年を100とした数値となっています。