FAO食料価格指数

読み方: えふえーおーしょくりょうかかくしすう
英語名: FAO Food Price Index (FFPI)
分類: 経済指標|食料価格

FAO食料価格指数は、単に「食料価格指数」とも呼ばれ、国連食料農業機関(FAO)が毎月発表する、世界の食料価格の指標(指数)をいいます。これは、食肉(Meat Price Index)、乳製品(Dairy Price Index)、穀物(Cereal Price Index)、油糧種子(Oils/Fats Price Index)、砂糖(Sugar Price Index)の5つの商品グループの価格指数から構成され、2002年~2004年=100として、国際取引価格から算出されます。

一般にFAO食料価格指数は、食料の生産量や消費量の増減を世界規模で見る指標として注目され、またインフレや食料危機の材料としても注目されます。なお、本指数の調査結果は、FAOのウェブサイト(英語)で見ることができます(「Food Price Index」で検索)。

カテゴリー|ワード索引

インフォメーション

IG証券は、ロンドンに本拠地を構える、グローバル金融サービスプロバイダーIGグループの日本拠点です。