EMV仕様

読み方: いーえむぶいしよう
英語: Europay,MasterCard,VISA protcol
分類: システム

EMV仕様は、金融分野におけるICカードを用いたカード取引のための「ICカードと端末に関する仕様」を定めた国際的なデファクト標準をいいます。これは、ユーロペイ(EuroPay)、マスターカード(Mastercard)、およびビザ(Visa)の間で合意したICカードの統一規格で、3社の頭文字(E・M・V)を取って名付けられました。

一般にEMV仕様は、通常の外部端子付ICカードの物理的・機能的条件等を規定した国際規格ISO/IEC7816シリーズに準拠しつつ、金融分野向けに必要なICカードと端末の仕様を規定しており、具体的には、ICカードと端末の物理的・電気的特性およびハードウェア・インターフェース、ICカード・端末間でやり取りするデータ要素およびコマンド、ICカード・端末間の処理フローなどを定義しています。

現在、日本において、日本クレジットカード協会全国銀行協会が策定したICカードの仕様は、EMV仕様に基づいて策定されています。また、国際的なクレジットカードブランドは、EMV仕様に準拠した形でより詳細な技術要件を定めており、これを元に傘下のカード発行会社は各々の提供するサービスやリスク管理方針に基づき、システムへの実装を行っています。