仕切書

読み方: しきりしょ
分類: 財務・会計|書類

仕切書は、「仕切り書」とも表記され、納品書や請求書、受領書として使うことができる帳票のことをいいます。これは、日付や宛先、品名、数量、単価、合計、備考(摘要)などの項目があり、例えば、運送業や古物商などでよく使われています。なお、その種類には、市販のものとオーダーメイドのものがあり、また単票と複写式(2枚複写、3枚複写、4枚複写、5枚複写など)があります。